岩手県矢巾町の歯医者 神の前歯科医院です。噛み合わせは全身に影響します。

神の前歯科医院 厚生労働省 歯科医師卒後臨床研修施設 アクセス・地図 ご予約・お問い合わせは0120-118-647

矯正治療


マタニティー外来開設

医院情報 治療内容 その他

正しい噛み合わせは体のバランスを整え、正しい鼻呼吸は病気にかかりにくい強い身体を作ります。 4人に3人の子供たちが歯列不正と顎の発育の問題があります。

歯列不正の原因は遺伝と思われがちですが、実は後天的要因である筋肉の機能の不正が大きな要因なのです。例えば

○口で呼吸する
ポカーンと口が開いているという事ではなくて、ほんの5mm開いているだけで問題です。
○舌のくせ
いつも舌が下の前歯に触っている。舌足らずなしゃべり方をする。
○異常な嚥下
飲み込みの時、いつも顔面の筋肉がギュッと引き締まる。そのため歯列が狭くなる。
○口唇を巻き込む癖 引き締める癖
前歯が奥に押し込まれたり、奥歯が舌の方に倒れる。アレルギー 喘息 指しゃぶりの長期化 うつぶせ寝 頬杖 姿勢が悪いなど

この時期の治療は、これらの後天的要因を検査によって探り当て、矯正治療と筋機能訓練を併用することにより、正しい成長発育を促していきます。


矯正治療の種類

小児矯正 前期咬合育成期 4歳~15歳ころまで 

歯の外側に針金を付ける方法(ブラケット治療)は行いません。
当院では、この時期にMRC矯正を採用しています。

トレーナー(日中1時間と就寝時装着するマウスピースの様な装置)や3DLを中心とした装置により歯列の健やかな成長と鼻呼吸の獲得を行います。並行して、筋機能の改善を目的とした訓練(アクティビティー)を指導し不良な癖を直すお手伝いをします。つまりブラケット治療のように自分は何もしなくても装置が歯を移動してくれる治療ではないので、ピアノを毎日練習するように、左利きを右利きに替える為に意識的に練習するように毎日アクティビティーを実行することが必要です。

MRC 4つのメリット ノン・エキスト(抜かない)、ノン・ブラケット(矯正装置をつけない)、ノン・リテーナー(後戻り防止のためのマウスピース不要)、ベターフェイス(素敵な笑顔)
この時期にいろいろな悪い習癖を改善して
・いつも口唇がとじている。
・いつも鼻呼吸である。
・いつも舌が上顎の正しい位置にある。

を獲得できれば、大人になっても正しい筋機能習慣が身につき、きれいな歯並びとベターフェイスが得られます。それは結果として正しい呼吸により病気にかかりにくい強い身体をを得ることにつながります。

小児矯正 後期咬合完成期 12歳~18歳頃まで

マルチブラケット装置(写真)前期の治療で歯の捻転や位置異常による叢生が残った場合、それを改善するための仕上げ矯正です。遺伝的要因の強い方、前期で装置をしっかり使用しない為に歯列不正が残ってしまった方などが対象になります。マルチブラケット装置(写真)を使用します。


成人矯正15歳~

既に成長発育は終了した永久歯列に対して行う矯正治療です。 マルチブラケット装置の他に、T-アライナーという透明な樹脂で作るマウスピースを取り換えながら徐々に歯を動かす矯正治療も取り入れています。

矯正治療の流れ

  • 無料矯正相談
    STEP ①
    無料矯正相談

    歯並びや姿勢 口唇の状態 呼吸の仕方 筋肉の状態など見える情報をお教えいたします。矯正治療について何なりとご相談ください。

  • 検査
    STEP ②
    検査

    ① スタディーモデル
    歯列の型取り

    ② セファログラムのX線撮影
    頭蓋のレントゲン撮影

    ③ パノラマX線撮影
    上下顎のレントゲン撮影。

    ④ 口腔内 顔面 全身の写真撮影
    その時点での歯並び 顔貌 姿勢の変形をみる

    ⑤ 動画撮影(小児矯正のみ)
    口唇の動き 呼吸 嚥下の様子をみます

  • 検査後の説明診断
    STEP ③
    検査後の説明診断

    検査結果のお知らせです。今後どのような治療が必要か、いつまでかかるか、費用のことなどご説明いたします。治療のゴールを決めます。

    症例によってはこの時点で大学などより高度な専門医療機関へ紹介するというお話をさせていただく事があります。顎変形症など将来外科手術を必要とする症例の場合初めから大学病院で継続的な治療をお受け頂く事が患者さんのためであり、健康保険が適用になる場合もあるからです。

  • 治療中
    STEP ④
    治療

    患者さんにあった矯正装置を使い、歯列を整えていきます。治療後は経過を見て歯の移動を行っていくため、4~8週間に一度の割合で定期通院して頂きます。

    写真(上)・・・3DL装着時
    写真(下)・・・トレーナー(K1)

  • 保定
    STEP ⑤
    保定

    マルチブラケット装置による治療の場合は状態を安定させるため、保定装置を夜間使用して頂く事があります。


小児矯正 症例

小児矯正症例

小児矯正症例

小児矯正症例


小児矯正 症例2

小児矯正症例

小児矯正症例

小児矯正症例


料金表

検査料 10,000円
技術料・材料代 小児矯正 前期(咬合育成・MRC) 300,000円
小児矯正 後期(咬合完成) 200,000円
成人矯正 450,000円~
処置料 3,000~5,000円

※税抜価格

PAGE TOP